「生きづらさだヨ!全員集合」に参加してきました。月乃光司さんはじめ、自分の生きづらさをほとばしらせるみなさんから、開かれたエネルギーをいただきました。感謝です。

こわれ者の祭典をはじめとして、月乃光司さんのイベントは、いろんな当事者が、自分の内側の声を外に思いっきりアウトプットしていて、それが波動として伝播していくライブ感が心地よいです。昨日も、薬物依存、パニック障害、ボーダーライン、双極性障害、見た目問題、弱視などなど、さまざまな当事者がパフォーマンスしてました(なるにわからも1名出演)。

それは、専門家が外側から診断名などで名指して「支援」するのとはまったく異なる、「仲間」の力なんでしょうね。

※今日のようすは、27日(金)21時~放送の『バリバラ』(NHK・Eテレ)で放映されるそうです。