このところ、ブログへの書き込みをサボっていて、気づけば長らく更新していなかった。
この間のことでは、いろいろ書きたいこともあるのだが、なんだか頭の中で散らばっていて、文章に結晶化しないというか、そんな感じだった……。そういうときは、無理に言葉にしようとするとウソになるというか、空回りしてしまう。

しかし、あんまり更新していないのも何なので、お知らせをいくつか。

人民新聞という新聞に取材されて、コムニタス・フォロのことや、サロンで不登校について話し合ったときのことが掲載されている。その後、同紙の座談会にも招かれたので、その記事も近々の号で掲載されることと思う。

・明日(7/1 17:30~)、生田武志さんを招いて、野宿者問題の授業をしていただく。生田さんは、野宿問題に長く関わっているが、広い視野から、不登校、ひきこもり、ニート、フリーター、野宿者などをつなげて考えておられて、お話しはいつも、とても刺激的だ。つい先日も、東京のほうで野宿者襲撃事件があったばかり。じっくりと考え合いたい。5日(土)の夜には、希望者で夜回りにもいっしょに参加させていただく予定。

・7/12(土)には、NPO法人えんぱわめんと堺の北野真由美さんにお越しいただき、虐待問題について、お話をうかがう。児童虐待は07年度の相談件数が4万件を超えたとの報道があった。いまの社会の貧困が生み出している問題のひとつであることは、まちがいない。そもそも何を虐待というのか、実態はどうなっているのか、何をどう考えていけばいいのか、うかがいながら、考え合いたい。

※これらのお話は、後日、ブログ上でも報告したい(サボらずに!)。