丹波事件については、その後も、経営者をはじめ職員ら8名が監禁容疑で逮捕されるなど、いろいろ動いている。マスコミでは報道熱もすっかり冷めているが、引き続き、この事件を考えていきたい。

先に採択したアピールは、どうしても抗議調になるので、違和感があるという声がフリースクール関係者からもあった。それは、たしかにわかる。しかし、集会で話し合われたことは、抗議にとどまらず、自分たちの活動のあり方や支援のあり方などを考え合う機会にもなったし、当事者の声をじっくりと聴くこともでき、とてもよかった。

緊急集会については、『Fonte』『人民新聞』、それから『朝日新聞』でもちょこっと取り上げられた。『Fonte』の記事は、近々サイト上でも読めるようになるはずだ。また、京都のコミュニティFM「ラジオカフェ」でも、お話しさせていただいた。こちらはインターネット上でも聴けるので、よかったらどうぞ。
http://npoinhope.seesaa.net/article/107506396.html

このブログ上でも、ちゃんと報告しようと思っていたのだが、Fonteの記事は、かなりの部分を自分で書いたので(ご内密に)、重複してしまうし、横着することに……。