「なにもの」かでなくともよい場所
ブログ

居場所について

「居場所」について-21

だいぶ以前、『不登校新聞』で上野千鶴子さんにインタビューした際、上野さんは情報というのはノイズから生じる、とおっしゃっていた。そして、ノイズというのは、異なる他者のあいだで生じるものだ、と。以下、インタビューの一部を引用 …

「居場所」について-20

『ち・お』という雑誌の取材で、菌研究者(?)の青木皐(あおき・のぼる)さんにお話をうかがったことがある。青木さんいわく、善玉菌とか悪玉菌とかいうが、ほんとうは菌には善も悪ない。要はバランスの問題で、バランスが保たれている …

「居場所」について-19

ニッチ=“すきま”が必要だと書いたが、いまの世の中、スキマだらけと言えば、スキマだらけだ。学校にしても、会社にしても、家族にしても、かつてほど一枚岩のものではなくなって、スカスカになっている。多様 …

「居場所」について-18

いまの世の中、選択肢は増えたが、選択ばかりで疲れる。そんな感じがする。選択というのは、どうしても「あれかこれか」で二値的だ。そこには、あいまいさが許されない。そういうキツさが、世の中の空気をカチンコチンにしてしまった。そ …

閑話休題―もやしもん―

閑話休題。 いま、『もやしもん』にハマっている。このマンガ、ずいぶん話題になっているようで、近々にはドラマ化までされるそうだが、ごく最近まで私は知らなかった。コムニタスで「最近、菌にハマっててね」という話をしてたら、『も …

« 1 3 4 5 8 »
PAGETOP
Copyright © な る に わ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.