みやすけの当事者研究

先日のづら研では、はじめてホワイトボードを使った「べてる流(?)」の当事者研究をしてみました。発表(?)したのは、みやすけさん。次々に語られてくるものがたりが、ホワイトボードに描き出されていくようすは、とてもスリリングでした。すぐには文章にまとめきれないので、とりあえず写真をアップします(クリックで拡大)。

1枚目は、NPOそーねの一ノ瀬かおるさんに書いていただきました。
2名目は、づら研にも参加し続けてくださっている、にゃきさん。

以上、簡単にご報告まで。(山下耕平)

Leave a Comment