| HOME | 活動のようす | 入会するには | ご支援のお願い | 事業内容 | 地 図 |

連絡先

特定非営利活動法人フォロ
〒540-0036
大阪市中央区船越町1-5-1
TEL:06-6946-1507
FAX:06-6946-1577
E-mail:info@foro.jp 
→地図

↓サイト内検索
HOME > 親のつながり>相談の受け手

相談の受け手

里中 和子


子ども2人が不登校。学校に行かない子と親の会(大阪)世話人の1人。ほっとタイム(親の会in藤井寺)代表。関西スクールソーシャルワーク研究会会員。親の立場どうし、ほっこりざっくばらんにお話できたらと思います。

 

加藤 直人

元スタッフ、精神保健福祉士・社会福祉士。2001年フォロ設立時から3年半ほどスタッフをしていました。その後、精神保健福祉士・社会福祉士の資格を取得して、精神科医療機関・地域生活支援センターを経て、現在、大阪障害者センターでうつ病で休職しているかたの職場復帰支援に従事しています。心の病を抱えて生活することや働くことの相談などをしています。

 

 

花井 紀子

フォロ代表理事。フォロ設立から10年間、スタッフをしていました。学校の外での子どもたちとのつきあいは、その前も含め20年ほど。それまでの私の「学校に行くのが当たり前」という価値観がじわじわと問い返され、生き方そのものを含め、たくさんのことを教えてもらっています。わが子も学校に行かずに暮らしています。「親も子どもも孤立しないこと」が本当に大切だと痛感しています

 

 

山下 耕平

フォロ事務局長、なるにわ(18歳以上の居場所)コーディネーター。大学を中退後、フリースクール東京シューレスタッフを経て、1998年、『不登校新聞』創刊時から2006年まで編集長を務めました。2001年、フォロ設立時より事務局長。現在は、なるにわでコーディネーターをしています。2009年2月、『迷子の時代を生き抜くために』を上梓。2012年より関西学院大学で非常勤講師。

 


→相談メールフォームへ