いるだけで、いい。

大事にしていること

フリースクールで大事にしている7つのこと

1.居 場 所

子どもが安心して居られる場所であることを大事にしてます。

2.“自分”でいられること

子どもの自主性、気持ちを大事にしています。
言い換えるなら、子どもが“自分”でいられることを大事にしています。
“自分”が大事にされることで、“他者”も大事にできます。

3.信頼関係

スタッフは上の立場に立つのではなく、メンバーとの信頼関係を大事にしています。
ルールも、スタッフが一方的に決めるのではなく、自分たちでつくります。

4.もめごと

ときには、トラブルやもめごともありますが、もめごとこそを大事にしています。
なぜなら、もめごとからこそ、関係を真剣に考え、場を深めることができるからです。

5.いろんな子がいるということ

いろんな子どもたちがいます。発達障害など知識や配慮の必要な場合もありますが、
まず診断名ありきではなく、子ども自身との出会いを大事にしています。

6.いろんな価値観との出会い

教科学習の応援もしますが、学びを広く捉え、子ども自身が関心・興味を深めることを応援します。
いろんな価値観との出会いを大事にしています。

7.揺れること

とはいえ、不安や悩みは尽きませんが、まっすぐ進むのではなく、右往左往すること、
揺れることも大事にしています。

◎つまり、シェアする(分かち合う)ということ

フリースクールでは、知識も、価値観も、上から押しつけるのではなく、子どもたちとシェアしたいと思ってます。大人が子どもに伝えられることもあれば、子どもから大人が学ぶこと、子どもどうしが学び合うこともあります。
また、診断名で子どもを決めつけたりはしませんし、子どもどうしのトラブルも、上から裁くようなことはしません。子どもたちの苦労や悩みも、いっしょにシェアして考え合っています。
フリースクールは、おもしろいことや、ためになること、もめごとや、つらいこと、悩みごと、いろんなことをシェアする居場所です。

お問い合わせ TEL 06-6946-1507 時 間 10:00 - 18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人フォロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.