3月4日は、フォロの鉄道好きメンバーで
京都の梅小路蒸気機関車館へ行ってきました!


大阪駅では、引退間近のトワイライトエクスプレスを
ぐうぜん見かけることができました!
博多の「ななつぼし」もかっこよかったですが、
こっちもおしゃれなカラーでいいですね。
なんて話をメンバーにしたら「こっちの方がぜんぜんいい!」
ということで・・・ごめんなさい、
比べるべきものじゃなかったようですゆう★


蒸気機関車館に到着!
昔の駅舎のような建物で、ふんいきありますね。
入り口以外にもあちこちに展示してある、車輪の大きさにも驚きです。


きかんしゃトーマスでよく見る、汽車がぐるぐる回るアレです。
動いているところは見られませんでしたが、
こんなに近くで見られることもなかなか無さそう。
レールに使われているネジひとつにまで豆知識があるようで、
子どもたち同士、いろいろ語って盛り上がっていました。


いくつかの車両は、運転席(?)に入って、いろいろさわれました。
今の電車よりも、いろんなレバーやハンドルがついてるようです。
昔の運転士さんは、よく操作を覚えられたなぁ・・・。
ジブリ好きなスタッフAとメンバーYくんは、
「天空の城ラピュタ」のワンシーンに出てきた機関車を連想。
このイメージがしっくり来る人はどれだけいるのでしょう(笑)


そしてここには、実際に動いている機関車もありました。
遊園地の汽車にあるような客車をひっぱってくれます。
本物の汽笛の音も聞けて、いいふんいきでした!
もちろんゆっくり走るんですが、
「スピード出したのも乗ってみたいね~」とみんなで話すくらい
なかなかパワフルな走りです!

機関車もたっぷり満喫したんですが、
この施設のほぼとなりには、あの京都水族館があったんです。
往き道には、ちょっと浮気して「今日、水族館にしよう?」
なんて話も出たくらい、こちらも楽しそうなスポットです。

さすが京都というべきか、建物もおしゃれな感じでした。
「チケット買えないけど、入り口まで行こう!」ということで
エントランスだけ冷やかしてきてしまいました(笑)

まるい窓から、ちょっとだけイルカが見えて、
それだけでもちょっとテンションアップ!
「また今度フォロのみんなでいこう!」という
次の目標もできて、充実した一日になりました♪

Categories:

Tags:

Comments are closed