16歳にしてシブ好みのHくんに、お茶を入れていただきました。Hくんはコーヒーを豆煎りから始めて入れてくれる事もあり、スタッフにも慌ただしさを忘れてホッとするひとときを与えてくれます。これで私(スタッフY)をからかわなかったら本当にいい子です(T T)

Tags:

Comments are closed