OBのR君から頂いた無料券(ありがとう!)(^人^)
で、行ってきました、世界の蝶と甲虫展


入り口から蝶々がお出迎え
小さい点々も、全部蝶々 クジャクになっているのです(わかるかな?)


展示は蝶々が約8000匹、これはほんの一部です
ホントにちっちゃなシジミチョウから、大人の両手を広げたくらいの蛾まで
たくさんの蝶々
Sくんが、「目玉みたいな模様は鳥よけなんです」とか、
「きれいに光るのも、鳥から身を守るためなんです」
といった解説をしてくれます


こちらは甲虫
約12000匹が展示されていました

出口近くでは、実際甲虫を触れるコーナーがありました
外国のでっかいクワガタを触らせてもらったSくん。感想は?
「結構しっとりしてる」

その間Y君はクワガタやカブトムシより、ナナフシの幼虫に釘付け
触らせてもらえるコーナーではなかったけど、熱意に負けて(?)
カゴから出して見せてもらえたようです
「くすぐったいけどかわいい」

あまり虫に詳しくないスタッフは、終始子どもたちに教えてもらってました
(見知らぬ子にも・・・
見たこともない虫がたくさん見られて、楽しかったです

Categories:

Tags:

Comments are closed