ボランティアの、もう一人のYさん(右)、帰らなければならない時間ぎりぎりまで待って召し上がってくださいました。

Categories:

Tags:

Comments are closed