早いもので、もう1月も後半ですね

皆さま、本年もよろしくお願いいたします

さて、今更ながらではありますが、去年10月に乗ってきました!帆船みらいへのご報告の続きをお送りします

 

年末のブログを覚えておいででしょうか

無事大阪港天保山岸壁を出港したわれわれ、次に体験させてもらったのは、なんと!船の運転(操船と言います)!

メンバーの操船で、大阪港の中を進んでおります

 

交代させてもらいながら、全員舵輪(車のハンドル部分ですね)を操作しました

港の中をぐる~っとUターンという、普段海の上ではあまりしない(多分)操船も体験して、自分で船を動かしている感満載です

 

頭の上にはいろいろな計器が

これらを細かくチェックしながら、操船します

今回は初めてだったので、航海士さんがきちんと教えてくれて、無事事故もなく操船できました!

 

お次は船内探検

あちこちにクイズが隠されており、問題を探しながら探検します

うっかり撮り忘れてしまいましたが、食堂やトイレ、寝室など隅々まで探検させてもらいました

 

そんな探検中に、あるものを見つけました

タイムベルという、その名の通り時報として使うものです

乗組員の方にお聞きしたところ、鳴らしてもOKとのこと!

せっかくなので船の時報通り、3時に6点鐘(6回ベルを鳴らすこと)を打ってみることに

(なぜ3時に6点鐘かを知りたい方は、スタッフHまでお尋ねください)

 

ちょうどその場に3人居たので、2回ずつ順番に鳴らそうということになりました

リズムよく交代するために、3時までの数分の間に打ち合わせ兼練習をしながら3時を待ちます

 

イメージトレーニングの甲斐あって、リズムよく3時をお知らせできました!

 

その後も、帆を上げたり、入港前には帆を下げたりと、いろいろな船の作業を体験させてもらって、大阪港に戻ってきました

下船前には乗船証明書を手渡してもらって、さあ下船!

と、その前に、実はまだもう一つ体験させてもらったことがあります

あともう1回、続きます!

 

 

 

Categories:

Tags:

Comments are closed